倶会一処

かならずかならず一つところへまゐりあふべく候ふ。 (親鸞聖人消息)  墓地で「倶会一処(くえいっしょ)」と刻ま・・・

お盆を終えて

 今年もまた例年どおり8月14日と15日の2日間、お盆の法要を正敬寺の本堂で執り行いました。 多くの方、またご・・・

初盆と墓参りについて

お盆と言えば、ご先祖様が帰ってくるので、お墓参りをするだけと思われている方も多いでしょう。 特に初盆を迎える方・・・

最近増えている墓じまいについて

ここ2、3年の間に多く受けるようになった相談があります。 墓じまいについてです。 墓じまいとは、その字の通り、・・・

如来の作願をたづぬれば・・・

今回は親鸞聖人がお示しくださいました、ご和讃をご紹介します。 如来の作願をたづぬれば 苦悩の有情をすてずして ・・・

今と昔

 最近、正敬寺のある場所である太田という地区の事をふっと思う事がある。何故かといえば、一昔と比べたら非常に便利・・・

起きて半畳、寝て一畳

昔からよく言われる言葉に「起きて半畳、寝て一畳」と言う言葉があります。どのような立場の人でも畳いっぱいに眠ろう・・・

いつ消えるかわからない命

「世の中は 何にたとえん 水鳥の はしふる露に やどる月影」 ― 道元 ― 「この無常の世の中は、いったい何に・・・

布施の心

先日、テレビを見ていると、 ある番組の中で、ゲストの方が、 「最近の若者は見返りを求める人が多い。そのようなこ・・・

七日参りとは?なぜするのか。

亡くなった方の死を無駄にしない 「七日参りはなぜ必要なんですか」と聞かれることがあります。 その質問をあなたは・・・

このページの先頭へ