正敬寺

盆踊りの由来

 この時期になると各地で開催される夏のお祭りが「盆踊り」ですが、 この行事は、『盂蘭盆経』(うらぼんえきょう)という経典に書かれているものです。  お釈迦様の弟子の一人に「目連」(もくれん)という神通力(超能力のような力 […]

「永代供養」という言葉

お墓詣りは、日本人にとって馴染み深いものといえそうですが、お墓を綺麗に管理することは、実際にはかなり大変なことです。最近、テレビやニュースで永代供養型の墓が人気とされているのも、このような背景事情があるのでしょう。 この […]

五劫の擦り切れ

「五劫思惟之摂受」(ごこう しゆい し しょうじゅ) 「正信偈」に出て来る言葉で、「五劫という時間、法蔵菩薩(後の阿弥陀様)は 考え抜かれ、四八の誓いを選び取られたこと」を意味しています。  法蔵菩薩時代のお話は、別の機 […]

「他力本願」と「自力本願」

「そんな人任せの「他力本願」ではダメだ」 「彼は自分で何もしない「他力本願」な人だ」 よく耳にする言葉ではないでしょうか。「他力本願」とは、いまや非常にネガティブな印象の言葉となっています。しかし、浄土真宗で使う「他力本 […]

仏教読みの漢字

仏教では、漢字を少し特殊な読み方をしますが、今回はそれについてお話しします。 ■「漢音」と「呉音」 漢字には、「訓読み」と「音読み」があるのはご存じかと思いますが、「音読み」にはさらに、 呉音(ごおん)、 漢音(かんおん […]